ユノネホウボウ2015


 

日時:2015年6月5日(金) 6日(土) 7日(日)

10 時~17時 (小雨決行)

会場:Mパークと末広商店街ニコニコ広場

 

内容:作家ごとの野外展示販売、ワークショップおよび飲食。(やきものフェア)

 


 

『工房から伝えよう』

 

 

もの作りの“現場”にて、


作り手であり売り手である作家と、買い手=使い手が、


ものを挟んだ対面距離でのコミュニケーションをはかるとともに、


作家同士もいっそうの親睦を深められる、


そんな場作りを主目的としたイベントを開催します。


「ユノネホウボウ」は2015年の今回で5度目となる開催。


 昨年の「〜2014」では、やきもの56組、飲食12組の参加者に対し、


県内外から4300名余 ものご来場があり、東海圏でのその発信力は年ごとに増しているよう感じられます。


今回は会場を移転して2回目の開催。


新たに『工房から伝えよう』を合い言葉として掲げ直し、


それぞれの制作工程・背景をより見せられるような工夫のある出展をしていただくことで、


他とは違う ユノネホウボウならではの“ものの周辺”をも見せる、


より深く見応えあるフェアを参加者のみなさんとともに作っていかねば、と強く思っております。


そしてこうしたフェアが、


作り手個々の仕事やその環境を創出・向上していくはずだと


我々は信じています。

 

 

 

 

ユノネホウボウ2014の様子はこちら

http://houbou.exblog.jp/20798360/